子ロバ保育園の園歌  
  子ロバ保育園    
  子ロバ保育園の主体となる「大阪婦人ホーム」は明治40年、林歌子によって
大阪市で初めての「女性保護施設」として、キリスト教精神に基づき創設されました。
以来100有余年、操業の精神を連綿と受け継ぎ今日に至っています。
時代の変遷とともに、社会は核家族、少子高齢化など様々な問題を抱え、
児童の擁護や子どもの成長する姿に不安や危惧を感じる中、
私たちは家庭支援、子育て支援としての保育園「子ロバ保育園」を開設しました。
運営にあたっては子どもの人権や主体性を尊重し、
ひとり一人がより良く育つ事を大切にした保育、子育て支援を
保護者のみなさま、地域のみなさまと力を合わせて進めていきたいと考えています。
 
     
   キリスト教精神に基づいて子どもの人権や主体性を尊重し、
    ひとり一人がより良く育つことを大切にする。
   保護者や地域社会と力を合わせ、児童の福祉を増進し家庭支援を行う。
   職員は豊かな愛情をもって接し養護と教育の一体化を図るため、
    より一層専門性を高め技術向上に努める。
     
   子ロバ保育園の基本方針は「保育所保育方針」に依拠し、
    職員は児童の最善の幸福を第一義として保育を行う。
     
   健康で元気に遊べる子ども
   夢と希望をもって生活できる子ども
   優しさと愛にあふれる子ども
 
   名  称    子ロバ保育園  
   事 業 主    社会福祉法人 大阪婦人ホーム  
   園  長    杉野 めぐみ  
   所 在 地    〒534-0011 大阪市都島区高倉町2丁目8-5  
  メールアドレス    coroba@canvas.ocn.ne.jp  
   敷 地 面 積    866,14平方メートル  
   建 物 構 造    1,008,79平方メートル  
  建 物 構 造    鉄筋コンクリート造 3階建  
   保 育 日    毎週月曜日〜土曜日(日曜・祝祭日および年末年始は休園)
 ※土曜日も通常通り保育をいたします。
 
   保 育 時 間    午前7時30分〜午後7時30分  
   定  員    130名  
   保 育 年 齢    6ヶ月〜就学前まで  
   事  業    延長保育・障がい児保育